Travell

ナショナルトラスト ツーリングパス(Overseas Visitor Pass)

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年も英国に行って来ました。今年のテーマは、ブロンテカントリー&ハートビートカントリー&蒸気機関車でした。英国に行くとたいていは、車で動きます。道順は、Garmin頼りなのですが、Collinsの大きい地図も併用しています。これには、遺跡などが書いてあるのでそれをめぐりながらのドライブです。
うちは、遺跡&廃墟(Ruin)好きなのでナショナルトラストの施設を訪ねることが多いのです。そこで、生涯パスの購入を検討していました。家族パス(大人2人と子供)を検討していたのですが25万ぐらいするので躊躇していました。(英国に住んでいるなら確実に加入しますが、年10日ぐらいしか行けないのでペイしません。) で、いままで気がつかなかったのですが、外国人旅行者の為のパスがあるようなんです。今年最初に入ったAbbeyで売り子のお姉さんが勧めてくれてわかりました。 1週間で2名で5500円(37ポンド)ほどなのですが、5ポンドぐらいのガイドブック もついてくるので数か所以上行くならお得です。大体1か所 4~6ポンドですから ガイドブックを勘定に入れなくても4ヶ所行けば元が取れます。日本の英国大使館がやっているVisit Britainでは、1週間パスが2840円(1人)と5000円(2人)で売っているようです。
もらえたのは、番号の入ったカード(名刺サイズの紙製)で、裏に名前とサインを入れます。
最初に使用した日に裏面に開始日と終了日が書かれます。これを、チケットカウンターに示せば、割引料金(たいていはただ)で入れます。 
うちは、1日で Abbey 2箇所と Castle 1箇所に行ったので 1日で元を取ってしまいました。







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tec-tech.org/mt/mt-tb.cgi/62

コメントする

2010年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、Merlinが2010年8月30日 12:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PHPlot-5.1.2」です。

次のブログ記事は「パソコン工房 i7パソコン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。