Top / Linux / Debian / MEMO_No_1

How to Update Suspend Setting? (サスペンドの設定の更新方法)

package
squeeze
kernel
2.6.30-1
Date
2009/08/21

ハードウェアをDell Optiplex 760 に入れ換えたので、いままでの IDE HDDの中身を dd を使ってそっくり SATAのディスクにコピーして 移植しました。

いままでの経験から、ドライバの認識にはそれほど問題は無いと考えて、変更せずに再起動。 root パーティションが hda2 から sda2 になったので GRUB を修正して問題なく起動できました。*1 ただ、起動時に サスペンドからのリジュームにつかうSWAP パーティションの場所が hda3となっているけど そんな場所は無いよ とエラーが出てました。 最近は、お任せ状態でほとんど自分でいじってなかったので どこに設定がはいっているか 捜し出すのにちょっと時間がかかりましたが、以下のようにすればよいことがわかりました。

resume device の指定は、

/etc/uswsusp.conf 
  resume device = /dev/sda3

/etc/initramfs-tools/conf.d/resume
  RESUME=/dev/sda3

にて指定します。起動時には、initrdにある情報で動作しますので、initrd の再作成が必要になります。

  update-initramfs -u

これで OKです。

Comments



*1 後でわかったのですが、ネットワークのチップが 82567LM-3 に変わったので カーネルがちょっと古かったら (アップデートする前は、2.6.26だった)認識できないところでした

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-08-25 (火) 10:01:44 (3368d)